So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

踏切で1人倒れ、助けようと…高齢夫婦死亡(読売新聞)

 名古屋市南区の名鉄線踏切で21日午前、電車にはねられた高齢の男女は、その後の南署の調べで、同市南区呼続元町、無職森田秀雄さん(91)と妻の喜三子さん(84)と確認された。

 喜三子さんに続き、秀雄さんも収容先の病院で外傷性ショックなどで死亡した。

 発表によると、2人は、近くの医院で診察を受けて帰宅する途中だったとみられる。電車の運転士によると、どちらかが踏切内で倒れ、もう1人が助けようとしていたらしい。

 近所の住民らによると、秀雄さんは目が不自由で、喜三子さんとともに週に1、2回、自宅から約200メートル離れた医院で診察を受けており、この日も2人そろって医院の方へ歩いて行ったという。

 現場には、2人の靴や喜三子さんの手押し車が残っていた。近所の女性(73)は「喜三子さんは足腰が弱く、いつも手押し車で歩いていた。『今度、孫娘が結婚する』と言って、楽しみにしていたのに」と涙ぐんだ。

 踏切は長さ9・5メートル、幅1・8メートル。名鉄によると、警報機と遮断機は正常に作動していたという。

元長崎市長 本島等さん、野中元議員と反戦対談(毎日新聞)
首相動静(1月15日)(時事通信)
石川容疑者、帝国ホテルから任意同行し逮捕 どこまで「親分」に迫れるか(産経新聞)
朝日社説「小沢氏に進退を問う」 石川議員逮捕に新聞各紙厳しい論調(J-CASTニュース)
「判定軽度化」93%が是正=再申請者の要介護認定−厚労省(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。